ココロもカラダも健康ですか

【先生】という職業の方は、他人のことには一生懸命になれて、
自分のことは「大丈夫」と思いがちです。YOGA LABOは、先生たちの心と身体をつなぐセルフケアを提案しています。

勉強会

「管理職としてのチームワークづくり 本音を語ろう!」「保育士のセルフケア」勉強会

日時 2020年3月8日 日曜日 延期になりました
13:00〜15:00
場所 (学)柿の実学園 柿の実幼稚園 (園へのお問い合わせはご遠慮ください)   www.kakinomi.com/kakinomi/access.html

費用 1000円

第3回目の勉強会は、

先輩や主任、園長先生など、管理職の方との信頼関係に困ったことはありませんか?また、管理職の方は、後輩指導や園のチームワークで悩んだことはありませんか?
SNSでたまに見かける上司の批判、、、いつかあなたも同じ立場になるかもしれません。そして管理職の悩みを理解する時が来るかもしれません。
保育者から管理職を経験したYOGA LABOメンバーがお届けする次なる勉強会は、4名の管理職の方からお話を伺い、本音でチームワークについて語りましょう!!

プチコーチングレッスンもいたします。

ヨガの時間は、季節の変わり目 不調に対するセルフケアを致します。


***前回の感想***

・ヨガのポーズをしなくても、ちょっとした態勢の変化で気持ちを落ち着けたり元気を出せることが分かった。

・リラックスすることが最近なかったので気持ちよかった。もっと複雑なものかと思っていたけれど、普段からできそう。

・実際に、保護者対応をグループで体験しながら学べたのは良かった。ほかの方の対応も「なるほど」と思うところがありました。

・保護者対応のコツは、1~2時間掘りこんで学びたいです。


What’s Yoga Labo

Yoga Laboratoryのメンバーを紹介します

鈴木 晶子 
幼稚園教諭 子ども園園長を経て、保育者養成校の短期大学・専門学校で教鞭をとっている。全米ヨガライアンス200時間 全米ヨガアライアンス認定チルドレンズヨガティーチャー取得 Yoga ed.チェアヨガトレーナー

「保育って素敵な仕事!」と伝える仕事をしています。しかし、現場で苦労をしている先生と出会うことも少なくなく、その方たちのストレスを取り除くことを研究しています。
【先生】のストレスは世間でも大変注目をされていますが、他の職業と何が違うんだろう・・・若手の【先生】の心が弱いのかどうなのか、そうだったら何が必要なんだろうと考えた時に、私自身はヨガに随分助けられました。
 ヨガと運動、何が違うの?といわれると、「運動は、体を動かすのが目的 ヨガは、動いた身体から自分を観察するのが目的」と考えています。内観というスキルは心の教育に大きな力をもたらすのでは?と思い、研究をしていきたいと考えました。目標は、人が人と関わりあいながらも、セルフケアができるようになるに!強力な仲間と活動していきます。

山﨑 理恵
 認可保育園で保育士を経験し、認可外の小規模保育園の立ち上げや主任を経て、現在はフリーで保育士/ヨガインストラクターとして活動しています。
 保育士の仕事は、私にとって天職であり、未来を担う子どもたちの成長時期に関われることに誇りをもっています。しかし【先生】という仕事は簡単ではありません。自身の管理職業務で感じた人間関係やコミュニケーションの難しさで精神をすり減らし、多忙を極めて体調不良が続き肉体的にも負担を抱えていた時期がありました。
 そんな時に出会ったのが「Yoga」です。自分の心を見つめる時間、自分の身体を愛する時間がYogaであることを知り、今では生活にYogaを取り入れることで自律神経を整え、リフレッシュとリラックスを手に入れる時間となりました。
 子どもたちのために働く【先生】の心と身体が健康になって、明日も笑顔で子どもたちと関われるように私たちはサポートしていきます。

岡﨑あゆみ
 公立保育園20年勤務後、ホットヨガスタジオLAVAなどでインストラクターとして勤務。現在は保育園で主任保育士として働いている
 全米ヨガライアンス200時間 全米ヨガアライアンス認定チルドレンズヨガティーチャー 取得 現在RYT500取得中 陰ヨガティーチャートレーニング リストラティブヨガティーチャートレーニング終了
保育園で主任として勤めながら、昨年より週一回子どもたちとヨガを楽しんだり、先生たちと一緒にセルフケア的なyoga を保育園で行なっています。
保育士生活も随分と長くなっていますが、これ程までに小さな子どもたちに、yoga が受け入れられ、楽しむ姿に驚きを感じています。
そして短い時間でもyoga はリフレッシュさせてくれることを実感しています。
子どもたちとの、yoga は日々沢山の気づきと学びを私に与えてくれています。
yoga は人と人を結んでくれます。
そんな小さな気づきを沢山発信できたらいいな…
と思っています。

中里真理
リラヨガ インスティチュート E-RYT200取得
ガンジス川の源流ゴームクにてヨガ研修
日本統合医学協会認定メディカルヨガトレーナー
YOGAed キッズヨガ(Pl1)終了
ヴィパッサーナー瞑想10日間コース修了
幼稚園教諭のち現在はヨガインストラクターとして活動。
子どもと関わる中で、どうしても後回しになってしまう自分自身のケア。 そんな時私はヨガに出会い、心と身体の声に耳を傾ける事で、過ごしている時間がとても楽になったことをおぼえています。
ヨガは身体を動かしてスッキリしたりリラックスするだけではなく、その後の日常をも豊かなものにしてくれます。
少しでも多くの方とそんな時間が共有できたらなぁと思います。


スーパーアドバイザー 太田千瑞
東京都公立・私立学校スクールカウンセラー、臨床心理士、ヨガ講師、筑波大学心理・発達教育相談室非常勤相談員。
東京都内教育委員会にて知的障害・発達障害の就学進学相談を経験する中、体の発達に合わせた支援の重要性を実感。特別支援教育アドバイザー等を経て、療育・ソーシャルスキルトレーニングの一部としてヨガの知識を活用し、ヨガをスクールカウンセリングや学校の授業(体育・総合・道徳)に取り入れる実践を重ねている。保護者・教員・養護教諭向けの研修も多数行なう。
ヨガインストラクターとしては、全米ヨガライアンス200時間、マタニティヨガ85時間、キッズヨガ、ヨガニードラ、トラウマアプローチヨガ、取得。Yoga Ed.チェアヨガ トレーナー。ヨガスタジオにてクラスを持つ他、キッズヨガ のワークショップ開催をしている。
2019年に、書籍「イラスト版子どもの発達サポートヨガ 気持ちを整え集中力を高める呼吸ポーズ」が発売され、講演会や研修で全国を飛び回っている。
活動内容・講演依頼はこちら。
http://candrika-promovel.com/



ブログ

年度末、ことお仕事を続けるか迷っているあなたへ

暖かい春の日差しの日が多くなってきましたね。 今年は暖かくなるのが早い気がします。 yoga labo のあゆみです。 年度末に向かい保育のお仕事、忙しくなってきているかと思います。 日差しに温もりを感じ始め、キッズヨガ …

お問い合わせ