子どもの表現する力

yoga labo
あゆみです。
今週のキッズヨガ、驚く事がありました。

今月始めた表現遊び
絵本「おおきい ちいさい」
を見ながら表現する遊び。
2歳児には自ら表現するのは難しいかな?と思い、先生たちに当てて、
先生たちの表現した動きを真似していました。

ところが(°_°)
今日いつものように先生に当てようと思ったら、なんと1歳児の子が
「○○ちゃんがやる❗️」といい出し、

私の心の中では
「1歳児だし、みんなの前では難しいかも…
無理なら、助ければ良い」と思い、
そのお子さんに
「○○先生、お願いするね」
「これは❓」と聞くと
それはそれは全身を使って表現してくれました❗️

驚きです。
だって1歳児❗️
頭の中で、見くびっていた自分を反省しました。
やりきっている、そのお子さんの顔
自身いっぱいの顔でした😀

それがきっかけで2歳児が
「○○ちゃんもやる❗️」と次々に。

感動しました❗️
少し前の総理大臣ではないけれど
感動した(笑)

子ども力の凄さ、鳥肌が立ちました。
これだから、保育のお仕事
辞められません😁

自分の思い込み、子どもの可能性の未知数。
以前お勤めしていた公立保育園では、味わうことのなかった気づきや感動。
もっと早くにキッズヨガに出会いたかったです(笑)

継続は力なり…
週一回のキッズヨガ、頑張って続けていて良かったと、心から思いました。

そして、その子どもたちの姿を
職員で共有できる事。

新しい発見と、子どもたちの未知数の姿を見せてくれるキッズヨガ。
もし機会がありましたら、是非関わって見て欲しいです😁

今日も、幸せな時間を与えてくれた子どもたちに感謝。
ナマステ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です