子どもの表現する力

yoga labo
あゆみです。
今週のキッズヨガ、驚く事がありました。

今月始めた表現遊び
絵本「おおきい ちいさい」
を見ながら表現する遊び。
2歳児には自ら表現するのは難しいかな?と思い、先生たちに当てて、
先生たちの表現した動きを真似していました。

ところが(°_°)
今日いつものように先生に当てようと思ったら、なんと1歳児の子が
「○○ちゃんがやる❗️」といい出し、

私の心の中では
「1歳児だし、みんなの前では難しいかも…
無理なら、助ければ良い」と思い、
そのお子さんに
「○○先生、お願いするね」
「これは❓」と聞くと
それはそれは全身を使って表現してくれました❗️

驚きです。
だって1歳児❗️
頭の中で、見くびっていた自分を反省しました。
やりきっている、そのお子さんの顔
自身いっぱいの顔でした😀

それがきっかけで2歳児が
「○○ちゃんもやる❗️」と次々に。

感動しました❗️
少し前の総理大臣ではないけれど
感動した(笑)

子ども力の凄さ、鳥肌が立ちました。
これだから、保育のお仕事
辞められません😁

自分の思い込み、子どもの可能性の未知数。
以前お勤めしていた公立保育園では、味わうことのなかった気づきや感動。
もっと早くにキッズヨガに出会いたかったです(笑)

継続は力なり…
週一回のキッズヨガ、頑張って続けていて良かったと、心から思いました。

そして、その子どもたちの姿を
職員で共有できる事。

新しい発見と、子どもたちの未知数の姿を見せてくれるキッズヨガ。
もし機会がありましたら、是非関わって見て欲しいです😁

今日も、幸せな時間を与えてくれた子どもたちに感謝。
ナマステ

雨の日

yoga labo あゆみです

雨の日の保育、保育のお仕事をしていると、少し憂鬱ですよね。
そしてそれが大人も子どもも疲れる週末だったりすると…

まさに今日は週末、金曜日の雨でした。
うちの保育園は、大きな縁側があったり、離れに和室があったりもします。でも、やっぱり戸外に勝るものはなく…

そんな雨の日にキッズヨガを行う事も少なくありません。
朝の時間帯に2歳の子どもたちに担任がヨガの参加を聞くと…
なんと、24名のうち16名💦
そして、1歳児も来たいと(笑)
申し訳ないけど、保育室の広さに限界があり、本日は2歳児16名と1歳児5名の参加とさせていただきました😅

大人も子どもも疲れる週末、更に
雨☔️
そんな日にキッズヨガを行う事、
ものすごーーーくオススメします。
今日は広さの関係で、いつものわらべうた遊びをやめ、ペアで行いました。初めてなのに、驚くほどスムーズでした。

保育の中で、キッズヨガはとても有効です。
1.2歳児の子どもたちも、楽しみ
自ら参加をしたいと自主性の芽生、集中する力、友だちと何かする楽しさ、そして体を動かすことの楽しさを知る事ができます。

今日も私の中でたくさんの気づきと、たくさんの振り返りがありました。
子どもたちに感謝、ヨガに感謝

五感

Yoga Laboratory鈴木です。
先日、大阪で ダイアログ・イン・ザ・ダークのプログラム 「真っ暗の中のクリスマス」を体験してきました。

https://did.dialogue.or.jp/   ←興味がありましたらコチラ

ネタばれになるかもしれませんが・・・簡単に言うと、真っ暗の中でクリスマスの準備をするのです。視覚障害を持った方がアテンドをしてくださいます。

まあ、想像すれば、大変なのはわかるわ。というのがほとんどだと思うのですが、体験は超絶大きな体験でした。
1つ感覚を遮断すると、他の感覚に集中せざるを得なくなりますが、
何も見えない中で聞く声の表情に色がついているかのように感じ
何も見えない中でのおやつタイムが、味が濃くて涙が出そうになったり・・・

本当にいろいろあったんです私!!!

さて、それで、いろいろ考えました。
食事って、いつも仕事の日は1日2食パソコン見ながら食べているぞと。
幼稚園勤務時代は、保育ながら食べるし、というか、早食いをしないと保育にならんし・・・
今、お腹の中に入れておかないと、夜までもたないからって、機械的に食べていたことを思い出したのでした。

ああ、食べ物って、こんなに味があるんだなあ。涙…

ということで、以前やったことがある「食べるマインドフルネス」について話してみます。

記憶を引っ張り出すので、詳しく知りたい人は、本を見てくださいませ。

まず、レーズンを1粒、皿の上にでも置きます。


まず、見る…見つめる
このレーズンは、いつどこで、種を植えられたんだろう。とか、誰が植えたんだろう・・・
どうやって育ったのか?
誰が収穫したのか?
どんな季節に収穫したのか?
誰が加工したのか?
どうやって私のところにやってきたのか  など、考えて、想像します。
そして、匂いを嗅ぐ 丁寧に
手で触る 感触を感じる
ゆっくり口に運んで味わう…

といったものです。

もし、チャレンジした方がいらしたら、メッセージ下さい。
五感を感じるゆとり、すきま 作りましょう。みんなでね。

週末の研修 あと4名まで受け付けられます。お楽しみに

児童館で親子ヨガ!

こんにちは!rieです🤗

ご縁があり、とある児童館で「子育て支援教室ママと幼児のヨガタイム」と題して、親子ヨガをさせていただきました😊💐

定員20組に対して、参加者はなんと19組!😭🙏✨

お子さんは1、2、3歳の小さな子たちで賑やかでした🌼

せっかくお越しいただいたので、普段インターナショナルスクールで行っているキッズヨガとメディカルヨガを組み合わせてみました☺️

前半は、キッズヨガをして後半はママたちの身体の不調を整えるポーズ🧘‍♀️

特に、呼吸で気持ちが落ち着いたり、肩こり解消のポーズで肩が楽になったと参加された方から感想をいただけました☺️

以前はヨガをやっていたので、またやってみようと思ったなど、嬉しい感想も😍

子どもたちは、三角▲のポーズと、ドラゴン🐲のポーズを喜んでやっていました😂✨


児童館の職員の方も皆さん良い方で、ヨガ中も子どもたちのサポートをしてくれたりと、とても助かりました😭🙏✨


保育士の知識や経験を活かして、ヨガインストラクターも出来るようになったことが嬉しいです☺️

今後もガムシャラに動き続けていきます😂👍

このお仕事・・・

yoga labo あゆみです

落ち葉の季節になりましたね。
年度の後半になり、2歳ヨガに1歳児が遊びに来るようになりました。

大人に促されたのではなく
自主的に。
朝、ポージングクマを縁側で見つけると「あゆみセンセイ、ヨガする」と言うようになり、準備が始まると、自ら靴を脱いで縁側に上がってくるようになっています。
このところは1歳児高月例児全員が来ることも、多くなりました。

保育士のお仕事、正直大変なことが沢山あります。
そして、キッズヨガ も始めたばかりの頃は、私1人が「演じている」
そんな時ご2ヶ月程続きました。

でも、
小さな気づき
小さな喜び
小さな共感

そんなことが、保育士を続ける原動力になっている気がします。
それがあるから、ヨガインストラクターの世界で生きようと離れたにもかかわらず、
一度離れたこの世界に戻ってきたのだと思います。

今、保育の現場で困っていたり、迷われている皆さん、
この世界、本当に大変なことが多いのは事実です。
でも、たくさんのものを子どもたちから受けることが多い仕事です。

今、迷われている方。
自分の心と向き合う穏やかな時間を少しでも作ってみてください。

私もこの歳なっても、
迷うこと、

心が折れそうになること、
と向き合わなければならないことが沢山あります。
そんな時は、少し仕事のことを忘れる時間を意図的に作っています。
ヨガもその一つです。
子どもヨガでははく、大人ヨガをインストラクターとして行っている時間は、ヨガの哲学を話しながら
自分の心にも落とし込んでいる気がします。

皆さんもぜひ、リフレッシュのひとときを作ってみてください。
そして、子どもたちの未来のために
このお仕事を選択して、諦めてしまう方が、1人でも減って欲しいと心から願っています。
子どもたちの未来のために…

今日は、立ちっぱなし…

Yoga labo 鈴木です。
最近、頭の中がパンパンで、買ったばかりのウルトラライトダウンを出張先に忘れてきたのは私です。
と・・・そんなことはともかく、先生業をされている方(私なんかはまだまだ甘いほうですが)今日はほぼ座れなかったぞ!という日があるのでは…

私なんか、年齢も年齢(44歳)17時ころに、足が痛くなってきて、今日はオイルマッサージするぞ!と、勇んで帰宅いたしました。

皆様、足の疲れ、どのように癒していますか?

ヨガのポーズで、ヴィパリータカラニー というものがあります。
これは、仰向けに寝っ転がり、足を上にあげるのですが、私は壁やいすを使います。

ひどい室内をお許しください。家に誰もいないのでこんな写真を1人自撮りするのもお許しください

椅子の上に足を乗せて目を瞑ると、体の血液の流れが変わり、とても気持ち良いものです。効果は、足のむくみ、血行促進、消化器の活性化、ストレス解消

壁でするときは、開脚してみたり、自分の気持ちの良いところを探します。

ごくらくごくらく・・・

さて、明日、ダウンジャケツトをとりにいくかな・・・

お腹が痛い…

Yoga Laboratory 鈴木です。
先日、学校の授業で遠足の引率を頼まれました。
気持ちの問題なのか…
下見に行ったとき、生理だったもので現地で体調不良になり、その印象を引きずっちゃったのか、本番の前日気持ちがナーバスだったんです。
早く寝よう!と思ったのですが、お腹がぎゅぎゅーっと痛み、明日行けないんじゃないかと思うほどの痛み・・・どうしよう。どうしよう。
で、白湯を飲んで就寝しました。
翌朝は、あらすっきり!痛みはなくなっていたのですが。
皆さん、白湯飲まれたりしていますか?

白湯の健康法は最近話題ですが、ポットのお湯を飲むのとは少し違います。
私はミルクパンで水道水をぐらぐらわかして蒸気をだします。(蒸気を出しカルキなどを飛ばすのが大事)量が半分から4分の1程度になったらできあがり。少し集めのものをふーふーしながら飲みます。
鼻が詰まっているときなんかも、その蒸気で呼吸が楽になったり、のどを通るお湯が、体の悪いものをからめとって流れていく感じが心地よいです。
体調が悪いときにもお勧めしますが、朝は効果てきめん!
朝起きて、歯を磨き、舌を磨いた後の白湯は、お湯の甘味を感じるほど良いものです。
ぜひお試しを!

続きがあるんですけれど、さあ、遠足の引率だ!と勇んで現地に行きますと、1名「おなかが痛い」と起き上がれない学生がおりました。
私はその学生を見ていることになりました。
なんとなく気持ちの事もあるのかなとおもいつつ、ご飯食べたの?みたいなことをぽつぽつ聞いていたら、自分の事を少しずつ話し始めました。
頑張ってきたこと・我慢していたこと・平気なふりをしていたこと

今思うと、本当にその子に感謝ばかりなのですが・・・私も二十歳前後の時生きるの苦しかったんだってどどーーーっと思い出しました。
私になかったのは、彼女みたいな素直さだったなあ。なんて反省しました。
そんな頑張り屋さんな彼女にYOGA楽しいよ!なんて話をしていたら、
去年度の私担当の授業で、5分間ヨガを取り入れていたのですが、はじめてやった時に「うわぁ すごい」って感覚があったよって、宝物の言葉を頂いたのでした。
お昼には、立ち上がれるくらい元気になった彼女ですが、私も最高の元気を頂いたのでした。
さて、今回言いたかったことは
①白湯いいよ
②素直だと得だね
③病は気から?とはよくいったもんだ

以上!

10/27に日本橋で保育者×ヨガを行いました🧘‍♀️✨

こんにちは!ヨガラボのrieです☺️

「ライフスタイルに合わせた働き方を可能に」を理念に保育士さんの働き方の多様化を実現している#ikuzeee さんと一緒にイベントを開催しました☺️

今回はヨガラボメンバーのmariとrieの2人でメディカルヨガです🧘‍♀️

リードは、メディカルヨガインストラクターの養成講師も務めるmariです🥴✨

☆参加者

現役保育士、保育園園長先生、幼稚園の先生、保育園運営者さん、保育関係事業を行っている方などたくさんの方に参加いただきました😭🙏✨

☆感想

「ヨガ気持ちよかったです!」

「肩こりが治りました!」

「メンタルやばかったですが治りました!」

「初めにヨガだったので緊張も解れて皆さんと自然体で会話できました!」など嬉しいお言葉をいただきました😭✨

そして、イクジーカフェの醍醐味の交流会は時間が足りなくなるほど盛り上がり😂✨

私もmariも参加者の皆さんと楽しく交流しました☺️🙌

happy Halloween (終わっちゃいましたが・・・)

こんにちは。
yoga Labo あゆみです。
皆さま、先日の Halloween
どんな風に過ごされましたか?

保育園では、子ども達が作ったバックを持って、各クラスや事務所など手作りの見立てお菓子をもらいに回りました。

私の事務所チームでは、カラーダンボールで作ったドーナツを子ども達に渡しました。

今日はキッズヨガで、大人気のポージングくまも、ハロウィン🎃仕様です。
みんなが「タッチ」や「ギュッ」としてくれて、看板くまさんになっていました。

子どもも大人も笑顔いっぱいの日になりました。

かわいいヨガのポージングクマの姿、見てくださいね(ハート)

足指じゃんけん✊✋✌️

こんにちは。yoga Labo あゆみです。
2歳児ヨガで人気な足指じゃんけん。小さな子どもたちには「チョキ」がとても難しく…
始めた頃は手で足を押さえてやろうとする子、「できな〜い」と諦めるこ子、ただ、ただ見ているだけの子。様々な姿がありました。
でも、この頃とても上手になってきた子がチラホラ❗️

人間にとって足は土台です。
でも
靴を履く生活をしていると、足の指を使う事を忘れてしまうんです。
私自身もヨガを始めたばかりの頃、足の指でするじゃんけん、うまく動かないのに驚いきました。
(今はとっても上手にできますよ😀)

この日は保育参加もあり、保護者の方も体験。
涼しくなったこの日は、大人の足はつりそうに…
でも、終わったあと
「足がポカポカする〜」と呟く大人たちの声。

皆さんも「土台の足」指から動かしてみませんか?